日本銀行本店は上空から見ると円に見える!意図?偶然?建物の謎

場所

日本銀行本店は上空から見ると円に見える!意図?偶然?建物の謎

何割の人が知っているだろうか?
日本銀行には用も無いし、ましてや上から見る事も無いでしょう。

Google EarthやGoogle Mapによって、
今や世界中の場所や建物を上空から見る事ができます。

日本銀行だけでなく、空から地上を見ると様々な意図した形状や偶然できた形を見る事ができます。

わざわざ暇をつぶしてGoogle Mapで航空写真を見る事は無いでしょうが
暇ができたら一度何かを探してみるのも良いかもしれません。

空から見た建物「日本銀行本店」
日本銀行の建物が「円」の形になっているのは、以前から知ってはいましたが
これは意図されたものなのか?それとも偶然なのか?

そんな事がふと頭をよぎったので、調べてみました。

スポンサー広告

日本銀行は上から見ると円

円って丸じゃないんだね?

丸なら話題にならないね

日本銀行の建物を上から見てみたいね!

じゃあスクリーンショットを!

日本銀行の建造物

日本銀行の建物を設計したのは「辰野金吾(たつのきんご)」

その他には、東京駅(中央停車場)も有名な建造物ですね。
辰野金吾が設計した建物は現在では重要文化財になっているものがたくさんあります。

明治時代の建築なので煉瓦造りがとても良い感じのものが多い。

日本銀行本店はバロック様式とルネッサンス建築様式を取り入れたネオバロック建築。
その時代の近代洋風の建築様式だったんですね。

辰野金吾の設計した建造物を巡ってみるのも良いかも?と思わせる素敵な建築物です。

円の形の日本銀行本店

上から見ると「円」の形をした日本銀行本店。

日本銀行本店は上空から見ると円に見える!意図?偶然?建物の謎

まさに「円(お金)」の象徴とも言える日本銀行ですが、辰野金吾は意図して日本銀行の建物を円の形にしたのだろうか?

スポンサー広告

日本銀行が建てられたのは1896年。
その頃の円の漢字は旧字「圓」を使っていたそうです。

よく使われていた略字は今の「円」と遠からず近からず、横棒がもっと下の方にあったそう。

四角の真ん中に縦棒があるだけのものです。

その後、下の横棒が上に移動されて現在の「円」の形になったみたい。

という事は、日本銀行が建てられた頃は?

今の「円」には程遠い略字だったという事ですね?

日本銀行の建物を「円」にしたのは、意図したものなのか?
それとも偶然なのかは、いくら調べてもわかりませんでしたが、円に見えそうな建物は他にもありそうな気がします。

でもこんなにしっかりと「円」に見えるのは日本銀行の建物。

都市伝説のネタとしても興味ある偶然?ですね。

日本銀行は上から見ると円!まとめ

日本銀行の建物は空から見ると「円」
航空写真を見ると確かに「円」に見えましたね!

今までは日本銀行を上から見ると「円」という事だけしか知らなかったけれど
日本銀行を設計した辰野金吾の他の作品や「圓」という漢字の略字のことも知った。

ちょっと興味がある事を調べてみるのも良いものだなぁ〜と感じました。

円に縁がある日本銀行だね

空から建物を見るのもおもしろいね!

ボクは円には縁がないなぁ〜

銀行にも縁はないね〜

建築物に興味が出たら!

スポンサー広告

Posted by trivia